平成21年5月4日、みどりの日。東京旅行【5】。

 丸の内の地下中央口から、地下道で繋がっている通路を少し進み、出口を見つけたので、外に出てみました。


画像



 明治か大正の時代を彷彿とさせる瀟洒なレンガ建築。背後には近代的なビル。
 一目見て、おそらく空襲を免れた一級建築で、再開発に際して全面取り壊しではなく、外装を保って建て増ししたのだろう、と思いました。


画像



 ネット上で検索してみると、地図では「日本工業倶楽部ビル」と出てきました。更に検索すると、大正年(1920)に松井貴太郎という高名な建築家の設計に基づいて完成した日本工業倶楽部会館だったそうです。
 背後のビルは、三菱UFJ信託銀行本店です。

 空港に到着していた時にはパラついていた雨も、気がつけば止んでいました。


 進行方向の右手を見れば、改築中の東京駅。


画像



 背後に振り返ると、新丸の内ビルディング。


画像



 公式HPによると、高さは約198m。地下4階、地上38階、塔屋1階。
 敷地面積、約10,000㎡
 延床面積、約195,000㎡(約59,000坪)
 容積率、 1,760%
 容積対象床面積、 約176,000㎡
 駐車場、 約370台。

 進路を西へ。皇居東御苑を目指します。


画像



 続きは、後に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック